(TOEICなど)、資格試験受けまくり
ぼちぼちですが、なんとかやってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさにDSトレーニングやってみました

DSトレーニング

GWに突入というわけで、初日はなんとなくTOEIC TEST DSトレーニングを久しぶりにやってみました。
このゲームは私がTOEICを受けるきっかけになったソフトです。2007年「えいごづけ」と
いうDSのソフトが結構人気になり、はまっていたところ、TOEICのが出るということで
買ってみました。
このソフトで5分から10分くらいでパート1から7まで数題出して結果を出すという
テストモードがあり、何回かやっているうちに600点を超えたのです。じゃ受けて
みるかということで初めて2007年6月にTOEICを受けました。
初めてのTOEICの点数は575点でした。

そういう意味でこのソフトは自分にとって結構思い入れのあるソフトです。
<いい点>
 ・数分でお気軽にテストできたり、気軽に楽しめる
  (もちろん、5分程度で2時間のテストの点数を出すには無理ありますので、あくまで
  遊びモードです)
 ・DSソフトということで、本よりも取り組むきっかけになりやすい
 ・本と違って、毎回選択肢の順番が変わるので、答えを記号で覚えるようなこともない
 ・単語集に「マスタリー2000」が入っていて、覚えていない単語をチェックしたりできる


<よくない点>
 ・他にTOEIC本に比べ、やはり高いです
  (中古ソフト屋さんですと安いのかもしれません)
 ・入っている問題数が他のTOEIC本に比べ少なく、早く覚えてしまう
  (学習の当初は覚えてるから解けたというのも重要かもしれませんが、もう少し欲しい
  ところです)
 ・この単語は出ないでしょという単語も少しは混ざっている
  (普段、よく出る本ばかり見ているから気づくだけで、支障がある程ではありません)


本を買ってみるほどやる気がないのだが、ちょっと試してみたい人にはいいソフトだと
思います。値段はTOEICの公式問題集が3000円ということから比べてしまうと、
コストパフォーマンスは決してよくありません。たまに楽しんでやりたい人にはいいと
思います。

今日、やってみましたところ、テストモードで最高850点でした。また練習モードで
パート2の問題を解きました。自分は問題文がきちんと聞きとれていないことが分かり、
答える前に繰り返し何度も聞けますし、結構便利だなと思いました。もうちょっと
やり込んでみようと思います。

テーマ:英語(TOEIC) 学習者の日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

hachi

Author:hachi
やっぱり英語できるといいなと思い2007年6月よりTOEICを始める
2008年は800点を超え、目標達成と燃え尽きてしまい、それから鳴かず飛ばず・・・
日々の勉強はNHKラジオ(おと基礎・チャロ)、Podcastで

最新の結果
2013年9月 L380 R395 T775
PART6,7で間違い5問くらいだったような

他にも情報処理などいろいろ受けてます
2015年、今年は足元をしっかりかためていこうと思います

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

Podcast

by PODCAST-BP

FC2カウンター

次の試験まで

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最近ハマっているモノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。