(TOEICなど)、資格試験受けまくり
ぼちぼちですが、なんとかやってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読めていないことにようやく気づきました

私はPART7が得意のつもりでいました


試験時間内に全部解けるようになったのは、たしか600点後半くらいの頃で、
このあたりの点数ですと最後まで解けず、最後のほうは塗り絵する方が
多いのではないかと思います。話の内容も結構分かっていて、PART7は
得点源!とまで考えていました。


ところが、最近のTOEICはPART7が長くなるような傾向があるようで、
part7のシングルパッセージ(以下、SP)の最後の問題にかなりてこずる
ようになり、ダブルパッセージ(以下、DP)の20問は1問1分ペースで
解くということが多くなってきました。
6月のTOEICは完全にやられました。DPの途中で1問1分未満となって
しまいました。こうなると正解を探す時間は取れなくなってきます。
とりあえず語彙の置き換え問題と部分的に得点を取れそうな問題のみ
さっと解いて、NOT問題は半分あきらめて選択肢を選ぶというそんな
感じでした。


そのようなことがあったものの、7月のTOEICに向けては課題は語彙!と
決めて、少しずつですが苦手な語彙対策を進めてきました。
そして、part7対策はとにかくpart5と6を早く終わらせてpart7に時間を
使うという、タイムマネジメントで臨みました。


part5の終了が14時、part6の終了が14時7分と思い通りに進みました。
SPも悪くなかったと思います・・・が、やはりDPで答えがなかなか
見つかりません。特に、DPの3問目の問題はてこずりました。
時間がないので最後の問題に入り、あと7分残っていました。それを
3分で終了、そしてきちんと読めなかった3問目の問題を読み直して
いるところで終了しました。


時間的にはうまくいったのですが、完全に勘違いして読んでいたことが
試験の後に判明しました。反省の意を込めて、あえて書くことにします。
「うん、たしかにうちがやっちゃったようです。でもよくよく調べたら
 これって霜のせいなんじゃないの?なんだいいがかりじゃないですか」
こう読んじゃった人っていませんかね・・・いませんよね。


特急シリーズは、青、赤と取り組んできました。1度解いたことがあるので
青信号は後回しにしていましたが、夏休みの課題図書はこちらに決めました。
reading_express

テーマ:英語(TOEIC) 学習者の日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

hachi

Author:hachi
やっぱり英語できるといいなと思い2007年6月よりTOEICを始める
2008年は800点を超え、目標達成と燃え尽きてしまい、それから鳴かず飛ばず・・・
日々の勉強はNHKラジオ(おと基礎・チャロ)、Podcastで

最新の結果
2013年9月 L380 R395 T775
PART6,7で間違い5問くらいだったような

他にも情報処理などいろいろ受けてます
2015年、今年は足元をしっかりかためていこうと思います

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Podcast

by PODCAST-BP

FC2カウンター

次の試験まで

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最近ハマっているモノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。